第36回オールスターオートレースの売上

第36回オールスターオートレース

開催日:2017年4月29日~5月3日
開催場:川口オートレース場
優勝賞金:1300万円

日別売上

1日目(祝):3億2552万4600円
2日目(日):3億5084万5500円
3日目(月):2億5559万4800円
4日目(火):3億7531万9500円
5日目(祝):6億2109万2500円

節間合計

19億2837万6900円

前年比

+27.0%

優勝者

鈴木圭一郎[カルマ3K]


ひとこと

5月1日が優勝戦だった去年とは日程を変えて売上大幅増

日別売上でも3日目が下がった以外は全て大幅増だった。


優勝戦は鈴木圭一郎が事前の枠番選択で(今までの)オートレースの常識からはあり得ない大外8番枠を1番目に選択

しかしその不利と言われる大外から見事なまでにあっさり優勝

先輩達も若手の大外選択には思う所があるだろうという読みで高橋貢、永井大介、松尾啓史の内枠3車から車券を組み立てていたんだけど、見事に粉砕された。


鈴木圭一郎はこれで去年から続くSGレース4連覇

次回8月のオートレースグランプリを制すればあっさりとSGグランドスラム達成

2年くらい前はしばらく青山周平の時代だろうと思われていたのに、さらに規格外の若手が出てきた。

ブログランキングへの応援お願いします

blogmura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。