第21回オートレースグランプリの売上

第21回オートレースグランプリ

開催日:2017年8月11日~15日
開催場:伊勢崎オートレース場
売上目標:15億2千万円
優勝賞金:1,300万円

日別売上

1日目(祝):2億5687万3900円
2日目(土):2億5517万5700円
3日目(日):2億5954万1900円
4日目(月):3億3362万6700円
5日目(火):4億7820万8200円

節間合計

15億8342万6400円

前年比

+6.8%

優勝者

高橋貢[Rウルフ]

ひとこと

”絶対王者”高橋貢が2012年のスーパースター王座決定戦以来4年8ヶ月ぶりにSG制覇

ホームコースの伊勢崎、得意といえる湿走路

良い条件が整っていたとはいえ1周回目からぶっちぎり

SG5連続制覇を狙った鈴木圭一郎を最後まで寄せ付けなかった。

最近は若手に席巻されていたオート界でのベテランの復活走に胸が熱くなった。

そして今回は観客の声援も凄くて、ウィナーズランでも多くの観客が手を振っていた。

勝利インタビューが終わって最後に観客席に長く一礼していたのを見て、ファンの声援も大きな力になっていたんだなぁと思った。


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。