【競馬トリビア】大井競馬場と平和島ボートレース場

(2017年冬)競馬トリビア10連発

その10 これは配慮です
平和島競艇場から大井競馬場までは歩いて10分程度で行けるので、ナイター競馬の時期には平和島のデイレースから大井競馬場のナイターレースを梯子するダメ人間が散見される

この両場は指定席に入場する際に手の甲に肉眼では見えないスタンプを押し、指定席外から再入場する際にはブラックライトの下でそのスタンプを提示する方法が採られている。

そのスタンプを押す際に手の形が描かれた台があるが、平和島は左手、大井競馬場の場合は右手が描かれている。

これは両場を梯子してくる人間に対する配慮(だと私は信じている)

大井でスタンプを押す時にうっかり左手を出してしまうと、平和島のスタンプが浮かび上がってダメ人間の証を見られてしまうので気をつけて!

blogmura

【競馬トリビア】隠れマイネル

(2017年冬)競馬トリビア10連発

その09 私もマイネル軍団です
マイネル軍団は長らく牡馬で「マイネル」、牝馬で「マイネ」を冠としてきたが2015年から牝馬の冠名を廃止

ゲッカコウやペルソナリテなどマイネル軍団を全く想起させない馬名になっているので、馬券を買ってレースを見たらラフィアンの勝負服を着ていて、そこで初めて本命馬がマイネル軍団の一員だったと気付く事がある

気をつけて!(何を?)

blogmura

【競馬トリビア】記念じゃないよ平場だよ

(2017年冬)競馬トリビア10連発

その07 紛らわしい記念
色々な競馬場で行われている個人協賛レース

「○○おじいちゃん古稀記念」や「○○部長退職特別」「のび太しずか結婚おめでとうで賞」

などの特別レースっぽい名前が付けられているが、殆どの場合これらのレースは特別戦ではなくただの平場戦である。

blogmura

【競馬トリビア】大井競馬場と東京サマーランド

(2017年冬)競馬トリビア10連発

その06 仲間?
大井競馬場の施設を持っている東京都競馬株式会社は子会社として東京サマーランドを所有している。

これは1960-70年代当時の美濃部亮吉東京都知事が公営ギャンブル廃止をぶち上げたので、大井競馬場が廃止された時の会社の収益への影響を考えた東京都競馬株式会社がサマーランドを買収した経緯がある。

ちなみにサマーランドはその名の通り夏場の売上が全体の大部分を占めている。

blogmura