3月最後の勝負は大阪杯

10年前の競馬日記が出てきたんだけど、あの頃は完全に頭がおかしかったらしい。

2002年の4月、大井だけで購入31万7000円、払戻が49万6610円で約18万円のプラス

今じゃそのレートは考えられん (・ε・;)

ワシも大人になったなあと思いましたわ(笑)

しかしこの馬券を買うのに楽天競馬とか使っていれば1〜2万ポイントは貰えていた事を考えると

生まれた時代が10年早かった!

大阪杯-予想

オルフェーヴルの単勝が最初はずっと1.1倍で前日締め切り時に1.2倍

そして午前5時の今が1.4倍

正直1.5倍は余裕で付くと思っていたのでこの売れっぷりにはビックリ

1.1倍だったのが1.4倍になってうめえwww

とか考えちゃう人が沢山いそうなので最終的には1.3倍と予想

で、あるなら頭を跳ねられそうな馬に本命を託してのオルフェ2着付けしかねえ!!!

◎ダークシャドウ

大井ファンとして言えるのは戸崎はいつでも勝ちに行くジョッキー

ここも確実に勝ちに行く。

となると前が止まりにくくてスローペースの今回、先行策を取るはず。

4角でオルフェより3馬身以上前にいて33秒台前半で上がってくれば勝てる!!!

〇オルフェーヴル

この馬強い。

オレ知ってる。

△ショウナンマイティ

阪神は好相性だし、前走も力は示した。

今回は勝利よりも折り合い重視で臨むらしいので、

オルフェより後ろから行って差すのはまず無理だし勝つのは厳しいかと。

あくまでも3連単の3着候補筆頭にして唯一の3着候補

馬券はダークシャドウオルフェーヴルの馬連を押さえに回して

ダークシャドウ→オルフェの馬連とダークシャドウ→オルフェ→マイティの三連単

3券種とも当たってウハウハになる未来しか浮かばない!

ダークシャドウが勝ってのオルフェご乱心だけは勘弁!!!

3強決着はヤメてね、阪神大賞典

阪神大賞典の前売りオッズをチェック

ゴールドシップデスペラードの3.5倍だったのを見て記憶の扉が開いた。

もう20年以上も前か・・・

いざ思い返してみるとかなり遠かった・・・

人生って意外と早く過ぎゆきますわ。。。

WINS横浜の前で友人にメジロマックイーンゴーサインの枠連を頼んだら

彼は何を間違ったのかメジロマックイーンミスターアダムスの枠連を買ってきた。

レースは自分の予想通りメジロマックイーンゴーサインで決まって枠連350円

2,000円頼んだのでちゃんと買ってきてくれていれば7,000円

何故WINSの前にいて自分で買いに行かなかったのかといえば中学生だったから(;´∀`)

同級生だけど、より大人っぽい外見の友人が買いに行ってくれたというだけの話

中学生にとって取り逃がした7千円は大金だったけど、自分で買いに行かなかったのがイケナイだけ。

特にトラブる事もなく、未だに彼とは腐れ縁ですわ。

阪神大賞典-予想

こんなレースに予想もクソもあるのか大変疑問な阪神大賞典

普通に走ればゴールドシップの頭は不動

アクシデントを念頭に置いても仕方ないので1着欄は1番人気を買うしかない。

問題はその後

3強という図式のレースで1〜3着を3頭が占める事は殆どない。

しかし今回は3強というよりは6弱

菊を見ても適正は中距離にありそうなベールドインパクト

成績を見てそこまで信頼していいのという感じのデスペラード

押し出されただけで、オッズほどの信頼度はないと思うのよね。。。

しかも2頭ともに後ろからの競馬をするだろうし、狙いは前で粘る馬

ということで何が逃げるのか一生懸命考えた結果

6割マカニビスティー、3割トウカイトリック、1割知らん!

という見解に落ち着いた。

流石にベールドとデスペラードが2頭とも飛ぶことも考え辛いので

ゴールド→マカニ&トリック→ベールド・デスペラード

という変則の3連複、3連単勝負!

オッズを見るとマカニ君が来ると意外と太いので結構ガッツリ買ってやります!!