第62回ボートレースメモリアルの売上

第62回ボートレースメモリアル(モーターボート記念)

開催日:2016年8月23日~28日
開催場:桐生ボートレース場
売上目標:110億円

日別売上

1日目:13億3560万1800円
2日目:12億5029万4300円
3日目:12億4047万5600円
4日目:13億2444万2200円
5日目:18億8468万8900円
6日目:25億7980万3800円

節間合計

96億1530万6600円

前年比

-10.1%

優勝者

菊地孝平

出来事

3日目3R 3号艇 篠崎元志フライング返還

-PR-



ひとこと

ナイター開催のSGの売上が100億円を割ったのは史上初となってしまった。

そもそも今節は序盤から売れていなかった。

ほぼ同時期に行われた前年のボートレースメモリアル(蒲郡ナイター)の売上と比較すると

1日目:87.1%
2日目:86.8%
3日目:86.7%
4日目:98.0%
5日目:91.7%
6日目:89.1%

4日目を除いて大幅に売上を減らす結果になった。

不順ではあったけど悪天候ってほどでもなかったし、1年前と比べてこれだけ売上が下がった理由は正直よくわからない。

個人的には準優勝戦と優勝戦の日に参戦して舟券が当たりまくって実に良い開催だったんだけども(笑)


関連リンク

ボートレースSG & プレミアムGI売上一覧
http://www.umanarok.net/uriage_boat/boatrace/2016.html


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


第59回オールスター競輪の売上

第59回オールスター競輪

開催日:2016年8月11日~15日
開催場:松戸競輪場
売上目標:115億円

日別売上

1日目:17億3474万8900円
2日目:15億9811万5400円
3日目:18億4030万9300円
4日目:21億2175万0900円
5日目:34億2574万9400円

節間合計

107億2574万9400円

前年比

-4.1%

優勝者

岩津裕介

-PR-



ひとこと

先輩、村上義弘の逃げを番手追走した稲垣裕之が悲願の初Vかという直線で岩津が強襲V
先輩にGI初勝利へのお膳立てをしてもらったけど勝てなかった稲垣(2着)は男泣きをしていたらしい。
最高峰のレースだけあって完璧な絵を描いてもなかなか思い通りにはいかんね。


関連リンク

競輪GI売上一覧
http://www.umanarok.net/uriage_keirin/2016.html

ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


第20回オートレースグランプリの売上

第20回オートレースグランプリ

開催日:2016年8月10日~14日
開催場:伊勢崎オートレース場
売上目標:16億5000万円

日別売上

1日目:1億9904万1800円
2日目:2億5125万4200円
3日目:2億4709万3200円
4日目:3億2758万7800円
5日目:4億5721万1000円

節間合計

14億8218万8000円

前年比

-10.2%

優勝者

中村雅人[Kモンソン]

-PR-



ひとこと

中村雅人が片平巧、永井大介、浦田信輔、高橋貢に続く史上5人目のグランドスラム達成!
レースも序盤3番手に付けて6周回で先頭の鈴木圭一郎をバスしての完勝だった。

売上的には前年よりも大幅減
前年も伊勢崎での開催だったけど去年はお盆ではなくシルバーウィーク開催
土曜日スタート後の4日間は全て日祝日という絶好の日程だった。
あとは船橋が廃止された影響も少なからずあるのかもしれない。


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


第30回レディースチャンピオンの売上

第30回レディースチャンピオン(女子王座)

開催日:2016年8月2日~7日
開催場:津ボートレース場
売上目標:60億円

日別売上

1日目:8億6332万7500円
2日目:8億2731万0500円
3日目:7億7546万9300円
4日目:8億2076万5000円
5日目:10億3705万9800円
6日目:14億8839万0300円

節間合計

58億1232万2400円

前年比

-19.1%

優勝者

海野ゆかり

出来事

1日目5R 2号艇 渡辺千草フライング返還

-PR-



ひとこと

売上大幅減の主な理由は前年は丸亀でナイター開催だったから。
同じく昼間開催だった2年前の三国よりは売れている。

優勝は海野ゆかり
予選1位通過からの準優進出戦、準優、優勝戦とイン逃げ3連発は見事だった。
インが絶対的ではない女子戦なので3連戦のどこかで躓くだろうなと思ってしまっていたけど完璧にやり遂げた。

そもそも今開催はとにかく1号艇が強かった。
今のボートレースは全体的に1号艇があまりに強すぎて改善の余地があると思うんだけど、売上の維持を考えたらそれはしないんだろうなぁ…

コンテンツとしては出力低減モーター導入前、そして持ちペラ時代の方が圧倒的に面白かった。


関連リンク

ボートレースSG & プレミアムGI売上一覧
http://www.umanarok.net/uriage_boat/boatrace/2016.html


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


的場文男騎手が最高齢重賞勝ち記録を更新!

 第37回サンタアニタトロフィー・S3は3日、大井競馬場の1600mを古馬15頭が争った。5番人気のリアライズリンクス(的場文)が3番手から最後の直線抜け出し、1番人気のテムジンの追撃を退けて2つ目の重賞制覇を飾った。小久保智厩舎のワンツー。3着はアメージングタクト。的場は59歳11か月での制覇で自身の持つ最年長重賞制覇記録を更新した。

 的場文騎手(リアライズリンクス=1着)「3、4コーナーでずるいところを見せたけど、4コーナーでハミをとって、これなら行けるかなと思った」

引用元*スポーツ報知

大井競馬のレジェンド的場文男騎手がサンタアニタトロフィーで優勝!

4コーナーを手応えよく回ってきて一気に先頭へ
最後は1番人気のテムジンが迫ってきたけど1馬身1/4差を付けてそのまま押し切った。

もうね…めっちゃかっこいいわ!

馬上で踊る文男ダンス!

なんでアレで伸びるのかよくわからないけど伸びるモノは仕方ないw

若い人が見ると衰えてきて馬上で動きが激しくなってるのかと思うかもしれないけど、昔からずっとこんな感じだから!
サンタアニタトロフィーゴール前
騎手は腰を低くして馬の背に吸い付くような姿勢が理想のフォームみたいに言われているけど、野球の投球フォームやバッティングフォームがみんな一緒じゃないのと同じように騎乗フォームにも確実な正解なんてないんでしょうね。


個人的にはリアライズリンクス本命で馬単も取ったので昨日のサンタアニタトロフィーは文句ナシのレースだった。

昨日は文男信者として割と自信ありました(・∀・)

59歳11ヶ月での重賞制覇、今年中に60歳台での重賞制覇いけそうだ!

ガンバレ文男!!!!!