第22回オーシャンカップの売上

第22回オーシャンカップ

開催日:2017年7月12日~17日
開催場:丸亀ボートレース場
売上目標:105億円
優勝賞金:2700万円

日別売上

1日目(水):16億1639万4600円
2日目(木):14億9018万4000円
3日目(金):14億9525万3300円
4日目(土):17億5127万2800円
5日目(日):22億8687万1100円
6日目(祝):30億5499万4700円

節間合計

116億9497万0500円

前年比

+37.5%

優勝者

峰竜太

-PR-



ひとこと

ついに…ついに…SG優勝戦11度目にして峰竜太がSG初優勝!

完璧なイン逃げだった。

おめでとうございます!

無冠の帝王系は一度勝つとポンポンと勝つことがあるので峰もそうなる可能性は大いにあると思う。

オートレースの永井大介も長らくSGを勝てずに無冠の帝王と呼ばれていたけど、一度勝ってしまったらあっというまにグランドスラムを達成したし。

峰竜太選手も再来年くらいにはグランドスラム達成を期待


関連リンク

ボートレースSG、プレミアムGⅠ売上一覧
http://www.umanarok.net/uriage_boat/boatrace/2017.htmll


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


第31回賞金王決定戦(グランプリ)の売上

第31回賞金王決定戦(グランプリ)

開催日:2016年12月20日~25日
開催場:住之江ボートレース場
売上目標:150億円

日別売上

1日目(火):16億4779万7800円
2日目(水):16億1165万6400円
3日目(木):18億6229万6900円
4日目(祝):22億3971万5000円
5日目(土):23億4594万8600円
6日目(日):51億2184万1300円

節間合計

148億2925万6000円

出来事

5日目8R 5号艇 田村隆信フライング返還

前年比

-0.9%

優勝者

瓜生正義

-PR-



ひとこと

売上目標の150億円には惜しくも届かず

しかしレースは白熱して実に面白かった。

最近自分の競艇熱が冷めていて、その理由がレース展開の没個性

似たり寄ったりのつまらないレースが多すぎて、正直誰が乗ってても変わらないんじゃないのかと思う部分が多かったんだけど、さすがは最高峰の賞金王決定戦。選手の個性がビカビカに輝いていた。

あと全然関係ないけどスポーツ紙にデカデカと載っていた瓜生の奥さんが綺麗だった(>ε<)


関連リンク

ボートレースSG & プレミアムGI売上一覧
http://www.umanarok.net/uriage_boat/boatrace/2016.html


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


第19回チャレンジカップの売上

第19回チャレンジカップ/レディースチャレンジカップ

開催日:2016年11月22日~27日
開催場:大村ボートレース場
売上目標:90億円

日別売上

1日目(火):12億4897万4000円
2日目(祝):12億7583万8400円
3日目(木):10億7657万6700円
4日目(金):10億8954万3400円
5日目(土):15億5592万8200円
6日目(日):23億6500万4100円

節間合計

86億1186万4800円

出来事

1日目03R 3号艇 新田雄史フライング返還

2日目10R 1号艇 池田浩二フライング返還
2日目10R 2号艇 太田和美フライング返還

前年比

-2.1%

優勝者

石野貴之

-PR-



ひとこと

売上目標は未達もビッグレースの売上の流れ的には若干の持ち直し

やはり女子戦は売れる


関連リンク

ボートレースSG & プレミアムGI売上一覧
http://www.umanarok.net/uriage_boat/boatrace/2016.html


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura


第16回マスターズチャンピオン(名人戦)の売上

第16回マスターズチャンピオン(名人戦)

開催日:2015年4月14日~19日
開催場:ボートレース児島
売上目標:60億円


日別売上

1日目:7億9135万2000円
2日目:8億1339万2600円
3日目:8億955万5400円
4日目:8億1399万7700円
5日目:9億8423万3000円
6日目:14億4185万2100円


出来事

2日目3R 3号艇沖悟フライング返還


節間合計

56億4578万2800円


優勝者

今村豊


-PR-



ひとこと

プリンス今村豊

完☆全☆優☆勝!!!

エンジンが噴いていたのはあるけど、それでも完全優勝は凄い!

この調子で大魔神・安岐真人、モンスター・野中和夫の52歳を超える53歳でのSG制覇に期待!


第29回グランプリ(賞金王決定戦)の売上

第29回ボートレースグランプリ(賞金王決定戦)

開催日:2014年12月18日〜23日
開催場:ボートレース平和島
売上目標:155億円


日別売上

1日目:15億3368万7100円
2日目:12億9599万1800円
3日目:19億493万7000円
4日目:22億916万8100円
5日目:19億386万3300円
6日目:51億9406万6000円


節間合計

140億4171万3300円


できごと

2日目 11R、1号艇・田村隆信フライング返還
5日目 9R、1・2・4号艇フライング返還


優勝者

茅原悠紀(決定戦)
平本真之(シリーズ戦)


-PR-



ひとこと

売上目標は未達
2つのF分を足しても去年の約149億7500万円には大幅に届かなかった。

個人的にはインが効きにくい平和島水面で住之江より遥かに楽しい賞金王シリーズだったと思うけど、売上だけを考えるとやはりインがガチガチの住之江の方がいいのかもしれない。

でも住之江の賞金王は1号艇ばっかり勝って本当につまらないんだよな…
平和島はホームプールということもあって今開催はごっそり買いまくっていたけど、来年はトライアルと優勝戦しか買わないいつものスタイルに戻りそう。