スポンサーリンク

(2017年秋)競馬トリビア10連発

その10 それでも外国馬は来ない…
今年(2017年)のジャパンカップの8着賞金はなんと1,800万円

芝の古馬オープン競走の優勝賞金(2,300万円)とそれほど変わらない額となっている

ちなみにJRA指定レースを1年以内に勝って参戦した外国馬は賞金とは別に報奨金も貰える

その額は1着で2億3千万円、4着以下でも1,150万円となっていて、指定競走を勝っている外国馬が8着になった場合は2950万円とGⅢ勝利並の賞金を得ることが出来る

招待レースでアゴアシ付き、優勝賞金は負けていても賞金総額では負けてない、条件を満たす馬には多額の報奨金も出る

それでもジャパンカップに欧米の超一流馬はやって来ない。

blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

  • 木幡→LOVE→木幡
  • コワタコワタコワタ
  • 馬の取り違え事件
  • ジャパンカップの8着賞金
  • 元子役騎手
  • 四番目の馬生
おすすめの記事
競馬トリビア第四弾
(2017年冬)競馬トリビア10連発 その09 私もマイネル軍団です マイネル軍団は長らく牡馬で「マイネル」、牝馬で「マイネ」を冠としてきた...
ブログアイキャッチ
中央競馬
年末の東京大賞典、スーパースターフェスタ、おおとりオープンで例年通りのボロ負け 軽くイライラしながら迎えた新年1月1日 まずはボートレース芦...
ブログアイキャッチ
南関東競馬
ジャパンダートダービー自信の本命サンライズノヴァは伸びを欠いて見せ場なき6着 戸崎圭太騎手が語る敗因は「距離が長くて馬場も合わなかった」 そ...
ブログアイキャッチ
南関東以外
最近、笠松競馬場に初参戦したのでその時の日記   ※  ※  ※  ※  ※ まずは名鉄の岐阜駅から急行で1駅の笠松駅で下車 初めて行くギャ...