競輪売上アイキャッチ

第63回オールスター競輪

開催日:2020年8月12日~16日
開催場:名古屋競輪場
売上目標:90億円
優勝賞金:4,480万円


日別売上

1日目(水):17億8247万4000円
2日目(木):18億1503万4600円
3日目(金):23億4250万0000円
4日目(土):25億3971万6900円
5日目(日):32億9509万0900円


節間通算

117億7481万6400円


前年比

+7.9%


優勝選手

松浦悠士


ひとこと

売上増
オースター競輪の売上は2011年の124億から基本的に下げ基調だったけど、117億円台はそれ以来の売上。

最近の公営ギャンブル全体の好況に加えてなりふり構わぬネット車券販売が奏功したんですかね?

従来のKEIRIN公式、オッズパーク、DMM競輪、チャリロト、ギャンブーBET、楽天系Kドリームス、Ameba系WINチケットに加えて、2020年6月からmixi系TIPSTARも参戦

車券販売サイト多すぎ問題


関連リンク

2020年競輪 GP・GIレース売り上げ
https://www.umanarok.net/uriage_keirin/2020.html


ブログランキングへの応援お願いします

blogmura

スポンサーリンク
コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事