一攫千金.net

一攫千金.netとは…?

世の中には「一攫千金」が獲られるギャンブルやクジがいくつかある。

それら公営ギャンブルや宝くじ等を列挙してみたのがこのコンテンツ

各競技の攻略法や登録、購入方法などを簡単にまとめてみた。

各コンテンツは一攫千金度ごとに並べてあるのでクリックで移動します。

一攫千金レベルMAX

ギャンブルやクジの類で現実的に億を狙えるのは現在この6つ。
買うのに知識介入で当選確率が上げられる組と、完全に運の2つのグループがある。

競馬の「WIN5」「トリプル馬単」は競馬の知識が必要で何も知らない人が買うのには向いていない。
それ以外の「チャリロト」「totoBIG」「ロト宝くじ」「ジャンボ宝くじ」には運の要素しかない。

一攫千金レベル:星4個

一攫千金の期待度はあれど、MAX組より一段下がって一撃で億り人は難しいというのがこのグループ
と書くとモトロトは6億円の配当が出てるんですけどーという声が聞こえてきそうだけど、モトロトは1度当選者が出て総取りされてしまうとキャリーオーバーが貯まるスピードが遅すぎる。そして当選確率が悪すぎる。ので格付けを1段下げた次第。

当たるんですも一番高額の1口35,000円のクジは当たれば1億円という設計だけど、1回も販売実績がないのではどうしようもない。

この4つの中では「モトロト」「当たるんです」はコンピュータがランダムに数字を選ぶ宝くじのようなモノなので、オートレースの知識は一切必要がなく誰でも問題なく買える。

一攫千金レベル:星3個

競輪の車券は一攫千金レベル3とした。
この2つは競輪の知識が必要なのでなかなか敷居が高い。

一攫千金レベル:星2個

この3つが一般的なギャンブルやクジの中では一番下の一攫千金度

「オートレース」は公営ギャンブルの中で一番控除率が高く最大で30%は厳しい。

「ボートレース」は単純に6艇でのレースなので点数が少ない。大きく荒れる時もあるが、それを予想して舟券を獲るのは相当に難しい。

「ナンバーズ」は宝くじ自体の控除率が高すぎるのに当たって100万円という現実的な金額…。いくらなんでも夢がなさすぎる。